読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「裏切り者を救え "EYE SPY"」 『エージェント・オブ・シールド シーズン1』#4

エージェント・オブ・シールド

「裏切り者を救え "EYE SPY"」

『エージェント・オブ・シールド シーズン1』#4

2013年10月15日アメリカ放送

 

アマドールに付けられた「目」のシステムが実に怖い話。

このシステムはフィッツシモンズでも「10年先を行っている技術」と言うほど。

このシステムを利用していた組織の正体は不明。今回の目的である謎の記号も謎のままとなった。

 

アマドールによると今のコールソンは昔とは別人らしい。

たとえが古いが『SLAM DUNK』の安西先生みたいな感じなのかな?

 

監視カメラが無くても周りの人達が勝手に写メを取ってネットに上げる辺りに現代における情報のあり方と言うのが見えてくる。スカイのライジング・タイドも少人数でシールドを上回る情報収集能力を見せていたし、もはや大きな組織と言えども情報を統制するのは難しい時代となったのかもしれない。

しかし、それに対して「目」のシステムを作った組織は「限られた情報のみを小出しにする」「情報を扱う者が失敗した時点で処刑する」「情報を扱う者を複数用意しそれらを使い捨てにしていく」で組織に関する情報漏洩を徹底的に防いでいる。

 

今回の話はとにもかくにも「誘惑しろ」の一言に尽きるw