shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「シールド精鋭チーム誕生 ”PILOT”」 『エージェント・オブ・シールド シーズン1』#1

「シールド精鋭チーム誕生 ”PILOT”」

『エージェント・オブ・シールド シーズン1』#1

2013年9月24日アメリカ放送

 

マーベル・シネマティック・ユニバースのスピンオフ作品。

時系列的には『アイアンマン3』の後の話で、『アベンジャーズ』でロキに殺されたと思われたコールソンが主人公となっている。

shoryu38.hatenablog.com

映画シリーズはアイアンマンやキャプテン・アメリカと言った「超人」を主人公にしているが本作はコールソンを始めとする「普通の人間」が主人公となっている。

 

アベンジャーズ』でコールソンはロキによって殺されたのだが数秒の心臓停止の後に蘇生したらしい。しかし、これはレベルの高い機密事項でアベンジャーズメンバーに対してすら明かされていないとの事。

 

前半はウォード視点で話が動くがウォード、メイ、フィッツ、シモンズとメンバーが出揃ってからはコールソン視点で話が動くようになる。

 

今回はマリア・ヒルがゲスト出演しているが基本的に映画シリーズのキャラクターは登場しない。しかし、細かい台詞で映画シリーズに関する言及があるので見てきた人は思わずニヤリとする作りになっている。

 

火事の現場で超人的な活躍を見せた男マイク。彼に付けられた「ムカデ」は『アイアンマン3』に登場したエクストリミスの強化版で『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』に登場した超人血清が応用されているらしい。「ムカデ」に関わっていた黒幕は今回の話では突き止める事が出来ず、謎は次回以降に持ち越しとなった。

 

ラストシーンの「空飛ぶ車」が昔のSF作品ぽくて最高!

これは絶対にコールソンの趣味だw