読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

『酩酊! 怪獣酒場』第3巻(青木U平)

『酩酊! 怪獣酒場』第3巻(青木U平)

 

コミックス書き下ろしの方もいよいよ謎が解けてきそうな感じ。

 

人間と怪獣と言う種族の違いについてはWEB配信版でも触れられているが、これまでは「怪獣が人間と同じ事をする事で生じるギャップ」を笑いのネタにしていたのだが、ここに来て人間と怪獣の間に横たわる根深い問題が表面化してきた。

本家ウルトラシリーズでも「人間と怪獣は共存できるのか?」と言う話はあるが、こちらでは「今は難しくてもいつかきっと…」として「今は怪獣を元いた場所に戻すor人間が入ってこられない場所に逃がす」と言う選択肢があるのだが、人間も怪獣も同じ街に住んでいるこの作品ではその選択肢は難しい。どのような決着を付けるのか注目したい。

 

今巻は「ウルッとくる話」が多い反面、ライバルである怪人バルのエピソードは定番オチが光る構成になっている。「選民」と言う普通の漫画では嫌味な展開になりそうなところを「選民思想のキャラだけ登場しているのにギャグになる」と言うのが見事!

 

主人公側のエピソードだとやはりデートの話が印象に残った。

うるまは初めて主人公らしい台詞を喋ったんじゃないのか?と思う。