読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「私たち! 怪獣娘!?」 『怪獣娘 ~ウルトラ怪獣擬人化計画~』第1話

怪獣娘

「私たち! 怪獣娘!?」

『怪獣娘 ~ウルトラ怪獣擬人化計画~』第1話

2016年9月27日配信

 

ウルトラ怪獣擬人化計画』の一つ。

『ギャラクシー☆デイズ』が「元々そういうキャラ達がいる世界」で『feat.POP Comic code』が「ウルトラマンに倒された怪獣が怪獣墓場でJKに転生した」で本作は「怪獣の魂を宿した少女達が怪獣に変身するようになった時代」となっている。同じ「ウルトラ怪獣擬人化計画」でも作品ごとにテーマや設定を変えているのが面白い。

 

第1話は主要人物の顔見せと設定紹介。

なのだが主人公三人は怪獣に変身しないと言うちょっと驚きの構成になっている。

 

「怪獣の魂を宿しているので怪獣に変身出来る」と言うのは「ウルトラマンと一心同体になったのでウルトラマンに変身出来る」と言うウルトラシリーズの基本設定を思い出させる。

「人間を超えた力を得た者の話」はまさにウルトラシリーズと言えるが、宿した力が正義の超人ウルトラマンではなくてかつて地球で暴れていた怪獣となっているので、ひょっとしたら、本家のウルトラシリーズよりシビアな展開になるかもしれない。主人公達がカプセル怪獣ピグモンと言う「人類やヒーローの味方をした怪獣」で構成されているのもそこが理由かもしれない。そうなると怖いのがゼットンウルトラマンを倒したゼットンはあの世界ではどのような扱いになっているのだろうか?

てか、これ、後にレッドキングが登場するんだよな。ピグモンはどういう反応を見せるんだろう…?

 

ミクラスが「変身!」とポーズを取ったのに笑った。それはウルトラマンじゃなくて仮面ライダーだw