読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「巨獣立つとき」 『動物戦隊ジュウオウジャー』第31話

動物戦隊ジュウオウジャー

「巨獣立つとき」

動物戦隊ジュウオウジャー』第31話

2016年9月25日放送

脚本 香村純子

監督 竹本昇

ギフトカスタム 登場

 

キューブホエール登場の後編。

まだ地球が人間界とジューランドに分かれていなかった頃の英雄ケタスの相棒キューブホエールが現代で人間である大和や操とジューマンであるセラ達が一緒になった「動物戦隊ジュウオウジャー」に力を貸す事を決めると言う構図が上手い。

 

ドデカイオーのデビュー戦は湖。

湖の中に入って戦うと言うのは珍しいかな。

出来れば海で戦ってほしかったが、それでも水のある場所で戦ってくれたのが良かった。

 

ジュウオウイーグルのカイオースピアを使った立ち回りは動きにくそうであったが迫力があって良かった。キューブホエールは大和専用みたいな感じがあるがレオとか操がどのように振り回すのかも見てみたい。

 

操の「友達の役に立とうと努力する」をセラの「強くなる為に努力する」と合わせたのが上手かった。セラってお風呂に入ってばかりいる印象があったがそう言えば強さを求めるキャラだった。毎回細かく修行やトレーニングをするキャラと言うのもいけそうな気がする。他のジューマンがあまりトレーニングをしているイメージが無いので。(トレーニングすると言えばセラの他にはレオくらいかなと思うがおそらく彼はそういう地道な事はしないタイプ)

 

バングレイは今回で退場かと思いきや生き延びた。

クバルの過去もあるし意外と最後まで生き残る?

 

色々あったけれど結局は全てジニス様の掌の中と言う感じがするところが本当にジニス様の底知れないところ。