読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「百米合力タケルンジャーの巻」 『鉄神ガンライザー ヒーローズ』第4話

「百米合力タケルンジャーの巻」

『鉄神ガンライザー ヒーローズ』第4話

2016年8月7日放送

 

お米の事ばかり考えているタケルンジャーのキャラ立ちが凄まじい今回の話。

ただお米の事を考えているだけではなくて実際に戦うと強いと言うところが素晴らしい。

 

久し振りにガンライザーMAXの戦いがある。

第1話での動きはイマイチだったが今回のアクションは実に良かった。まさかフランケンシュタイナーを決めるとは…!

大人によるアクションはよくあるが子供によるアクションは珍しいので、他のキャラやヒーローとの差別化になっていると思う。

ガンライザーMAXは動きは良いが攻撃力が無いのが弱点かな。ここはまだ子供なので仕方が無いところではある。

 

イヅーナはナッタ鬼の顔ではなくてその目的に付いてきたとの事だが、その一方で初恋だったとも言っている。目的に惚れたのに顔目当てだと思われてショックを受けたと言う事かな?

ナッタ鬼の目的に賛同しているところを見るに、イヅーナはパッカーほどに羅刹やヒデージャの考えを否定しきれていないのかなと思う。そう言えばキツネ時代のトラウマもまだ解消されていないんだよな、彼女は。

 

新キャラのオダージョが登場。

どうやらオダージョが情報を集めて、それを元にナッタ鬼が不意打ちでヒーローを封印していっているようだ。また、ヒーローと因縁がある怪人の力を借りているようだが、実際にヒーローと戦う事になった時を考えたら今回の話でイヅーナを怒らせてしまったのは失敗だったような気がする。彼女の戦力は怪人の中でも上位に位置するので。

 

封印されたヒーロー達は鬼の世界で再会しているようだ。ヒャクシカイザーやハチマンタイラーはすぐに解放されたようでアラタとあまり会話していないようだが今回のヒャクシカイザーは長く封印されていたようで色々と会話していそう。でも、ヒャクシカイザーの事なので解放された後もお米の事しか話をしていなさそう…。