読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「激動! 長官の決意!」 『仮面ライダーゴースト』第41話

仮面ライダーゴースト

「激動! 長官の決意!」

仮面ライダーゴースト』第41話

2016年7月24日放送

脚本 長谷川圭一

監督 山口恭平

パーフェクト・ガンマイザー ガンマイザー・プラネット ガンマイザー・クライメット 眼魔ウルティマ・エボニー 登場

 

いよいよ謎解き編突入。

どうやらアドニスやイーディス達は別の世界から眼魔世界へとやって来たらしい。しかし、過酷な環境やらでアドニスの妻と兄が死亡し、悲嘆したアドニスは死が訪れない完璧な世界を作り上げようとした。

 

グレート・アイは眼魔の世界に元からあったもので、アドニスはそれに選ばれ、グレート・アイの力によって様々な発明がなされた。おそらくアドニスがグレート・アイとコンタクトを取り、イーディスがその力を解析して実用化していったと言う事だろう。

 

アドニス達は肉体と精神を分離し、肉体をカプセルに入れて保存し、精神を眼魂に入れる事で永遠の命を手に入れようとした。実際、眼魂を破壊されても肉体が無事なら再生可能なのだが、やはり物事には限界があるのか、カプセルに保存されている肉体もやがて朽ちてしまう事となった。

 

システムに不備が見つかったのだが、それを修正しようにもガンマイザーがグレート・アイとのコンタクトを制限してしまったので出来なくなった。さらに世界のエネルギーも底が見えてきた。そこでアデルは軍を組織して人間界への侵攻を開始した。

 

因みにグレート・アイとのコンタクトを制限するガンマイザーはイーディスが開発したものであった。おそらくこれはアドニス以外の者がグレート・アイと接触出来ないようにする為と考えられる。それは権力を一カ所に集中して独占する事にも繋がり、現在のアデルの暴走に繋がっている。

 

完璧な世界を維持するかどうかで迷いを見せたアドニスはアデルに倒されてしまう。それではアデルは父アドニスの意思を受け継ぐ気があるのかとなったら、これまでの言動を見る限り、自分に力を集中させた独裁国家を作る事がアデルの掲げる完璧な世界だと考えられる。アドニスは争いや死の無い世界を作ろうとしたがアデルはそれを自分に反抗する者がいない世界へと作り替えようとしている。

 

イーディスと仙人が同一人物かどうかはおそらく次回で明らかになるが、イーディスがガンマイザーに対抗する為にグレイトフル魄を作ったとなっているので、おそらく同一人物なのであろう。アデルやガンマイザーを止める為に人間世界で協力者を探したと言う感じかな。