読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

『ウルトラファイト』制作第181話~第190話

ウルトラファイト

ウルトラファイト』制作第181話~第190話

 

「砂漠に赤い花が咲く」

ウルトラファイト』制作第181話

1971年6月11日放送(放映第180話)

 

イカルス君とウーちゃんの楽しいデート。今度は男か、忙しいなぁ、イカルス。

話に熱が入ったイカルス君はウーちゃんの肩をつい叩いていた。今まで我慢していたウーちゃんが遂に激怒。花の髪飾りも地面に落ち、イカルス君とウーちゃんの喧嘩が始まる。

女とは言え手加減しないイカルス君。女とは言え喧嘩に自信があるウーちゃん。話を付けようと投げ合う両者。なんてバイオレンスなカップルなんだ。

やがてウーちゃんは刃物を持ち出してイカルス君をメッタ斬りに! 遂に倒れるイカルス君(それは倒れるだろう)。イカルス君を始末し、落ちていた花の髪飾りを拾って髪を整えるウーちゃん。ナレーション曰く「女は怒らせると怖い。見てください、この残酷な事」「女性とはげに恐ろしきものであります」。

ウー○ VS イカルス●

 

ウーちゃんを見て今は懐かしきヤマンバギャルを思い出した。

 

 

「悪党仁義」

ウルトラファイト』制作第182話

1971年6月18日放送(放映第185話)

 

肩で風切るキーラーだったが昼寝していたイカルスを踏んでしまいバトル突入!

どうして皆そこら辺で無造作に寝るんだろうか? せめて通り道以外で寝れば無用な争いも回避できただろうに。あと、歩く方ももう少し注意深く歩けないものだろうか。

戦いは技が豊富なイカルス優勢に進むが、止めを刺そうとイカルスが木の棒を持ち出すと、キーラーは一瞬のうちに相手の木の棒を奪って逆にイカルスを倒す。さすがは座頭市。刀を持たせれば強い!

刀で斬られたと言う演出なのか、斬られたイカルスがドバッと血を流したのに驚いた。

キーラー○ VS イカルス●

 

 

「怪獣残酷物語」

ウルトラファイト』制作第183話

1971年4月2日放送(放映第195話)

 

BGMもナレーションも無い中、血を流しながらひたすら殴り合うキーラーとエレキング。やがて両者が戦っていた場所には十字架が…。

キーラー△ VS エレキング

 

 

「怪獣手習鑑」

ウルトラファイト』制作第184話

1971年6月23日放送(放映第188話)

 

平和な日など無い怪獣島。何時間も戦い続けるキーラーとエレキング。疲れた二人は遂に握手して休戦する事になるのだが、握手した隙を狙ってキーラーはハンマーでエレキングを不意打ち。「最後に勝つのは頭が良い奴!」byキーラー。

途中までは前回と同じ展開なのだが演出でここまで雰囲気が変わるものかと思わず感心。

キーラー○ VS エレキング

 

 

「座頭は俺だ!」

ウルトラファイト』制作第185話

1971年6月16日放送(放映第183話)

 

狭い土手の上。両端からやって来るは座頭のウーとキーラー。互いに道を譲らず戦闘開始。そこにやって来たセブンは二人とも今来た道を引き返せば良いと洒落た裁き。

え? 二人ともどこか目的地があって土手に来たんじゃなかったの?

ウー△ VS キーラー△

 

 

「怪獣わんぱく戦争」

ウルトラファイト』制作第186話

1971年6月10日放送(放映第179話)

 

ライフル魔イカルス登場!

いきなりエレキングを撃ち殺し、続いてセブンを追い回す!

狂ったように追いかけてくるイカルスが怖い。わんぱくってレベルじゃないぞ!

最後は撃たれて倒れた振りをしてイカルスが近付いたところを急襲してライフルを叩き折ったセブンの勝利。

「イカルスが追う!」、「セブンは逃げる!」と言うナレーションが耳についた話。

イカルス○ VS エレキング

セブン○ VS イカルス●

 

 

「みな殺しの数え唄」

ウルトラファイト』制作第187話

1971年6月7日放送(放映第176話)

 

サブタイトルだがナレーションは「みな殺しの数え唄 セブンとウーとイカルスと」になっている。

 

洞窟でセブンに襲いかかるウーとイカルスだったが死闘の末に敗れてしまう。

セブン○ VS ウー&イカルス●

 

一は一匹野郎の怪獣渡世

にっこり笑って相手を倒し

三は散々やっつけられて

死んだ振りして相手を騙し

ごろりごろ寝の怪獣渡世

ろくでなしの我が身を恥じて

七転八起の心意気

八は蜂の巣この面下げて

苦労知らずの怪獣渡世

とうに忘れた浮世の情け

とかくこの世はみな殺し

 

ウルトラファイト』にこれほど似合う歌は他に無いだろう。

 

 

「怪獣餓鬼道」

ウルトラファイト』制作第188話

1971年6月15日放送(放映第182話)

 

リンゴを貪り食うキーラーを不思議そうに見るウー。差し出されたリンゴを拒否し、キーラーを叩くが何故か反応無し。その後もウーがどんなに叩いてもキーラーはリンゴを貪り続ける。遂に腹が立ったウーはキーラーを殴り飛ばすがそれでもキーラーは食べるのを止めない。

やがて怒りの代わりに悲しみが湧き上がって来たウー。お腹がすいていたから? 母親の事を思い出したから? 理由を知る事無く、ただウーは涙を流しながらリンゴを囓るのだった。

ウー△ VS キーラー△

 

ウーの内面に迫った話で、前半の必死にキーラーを振り向かせようとする姿が可愛いが、後半のキーラーに振り向かれず一人孤独に自分の心と向き合ってしまった姿はただただ哀しい。

新規撮影版は怪獣プロレスから始まり、怪獣コントを経て、何だか凄い世界へと展開していっている。

 

 

「勝負師の道はきびしい」

ウルトラファイト』制作第189話

1971年6月2日放送(放映第173話)

 

のどかな浜辺。波打ち際で坐禅を組んでいたイカルスとエレキングは成果を問おうとトレーニングの決闘を開始する。て、すぐさま力試しなんて、坐禅を組んだのなら悟りを開けよ。それに確かイカルスはクリスチャンだったのではないのか?

このトレーニングの決闘はイカルスがエレキングを倒して勝利を収めるが、そこに中途半端に砂の中に潜んでいたセブンが現れ、今度は実戦で坐禅の成果を試す事になる。イカルスを投げ飛ばすセブンだったが、投げ飛ばされたイカルスの下敷きになったエレキングがショックで目を覚まし、イカルスとエレキングが二人がかりでセブンを襲う展開に。

イカルス○ VS エレキング

セブン△ VS イカルス&エレキング

 

 

「じゃまする奴」

ウルトラファイト』制作第190話

1971年5月28日放送(放映第170話)

 

草原で寝ていたセブン。…仮にもウルトラ戦士なのだから寝る場所くらい考えてくれ。

そこにウーとイカルスがやって来て寝込みを襲うが、起きたセブンは反撃し、安眠を邪魔する奴らを見事倒すのだった。

セブン○ VS ウー&イカルス●