読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

『ウルトラファイト』制作第111話~第120話

ウルトラファイト

ウルトラファイト』制作第111話~第120話

 

「墓場はどっちだ!」

ウルトラファイト』制作第111話

1971年1月4日放送(放映第66話)

 

セブンとゴドラの戦いを草むらから見ていたバルタンがなかなかカッコ良く登場する。

バルタンはセブンとゴドラに襲いかかるが、ハサミ同士の対決はゴドラの勝利に終わる。

後半のセブンはゴドラとバルタンの戦いを見守っていただけだったが、最初にバルタンの攻撃を受けた後にリベンジしていないので、これは初敗北と言えるのかもしれない。(少なくとも勝利とは言えない)

ゴドラ○ VS バルタン● VS セブン●

 

今回の話でゴドラが退場。最後に有終の美を飾った。

殴る蹴る転がる岩を投げると肉弾戦が多い『ウルトラファイト』の中で分身の術や宇宙しばりと言った忍法は変化があって面白かったが、同じハサミ怪獣であるバルタンの陰に隠れがちだったのがちょっと可哀想。

 

 

「イカルスの凱歌」

ウルトラファイト』制作第112話

1971年1月18日放送(放映第76話)

 

ケロニヤ、いきなりポーン!と山のてっぺんから放り捨てられる。あんまりな初登場だ。ケロニヤは途中善戦するも最後はイカルスの前に敗北と苦いデビューになってしまった。『ウルトラファイト』全般に言える事だがケロニヤの着ぐるみの状態がかなりギリギリ。

イカルス○ VS ケロニヤ●

 

 

「墓場からの使者

ウルトラファイト』制作第113話

1971年1月7日放送(放映第69話)

 

前回のケロニヤに続いて今回からシーボーズが登場。上背とスタミナのあるシーボーズだったがケロニヤの連続パンチでノックアウト。ケロニヤは見事勝利を収める。

この頃のシーボーズはまだ白かった。

ケロニヤ○ VS シーボーズ

 

 

「くんずほぐれつ」

ウルトラファイト』制作第114話

1971年1月13日放送(放映第73話)

 

力の強いシーボーズがイカルスを沼のほとりに追いつめると、そのまま投げ捨てて勝利。前回のケロニヤに続いてこちらも初勝利を収めた。

この3話でのケロニヤ、シーボーズ、イカルスの力関係がイマイチよく分からない。相性だろうか?

シーボーズ○ VS イカルス●

 

 

「セブン逆転す!」

ウルトラファイト』制作第115話

1971年1月8日放送(放映第70話)

 

セブンとガッツの戦い。あまりにガッツがフラフラになっているので猛攻を仕掛けているセブンが怖く見える。今回の話でガッツが退場。初登場時のセブン戦での壮絶な敗北の印象が強いのか、いつも悲惨なやられ方をしているイメージがある。

セブン○ VS ガッツ●

 

 

「岩上の死闘!」

ウルトラファイト』制作第116話

1971年1月12日放送(放映第72話)

 

いきなり転がり落ちてくるウーとケロニヤ。

ナレーション曰く「体中から不思議な怪しげな煙を撒き散らして戦うウー」。中の人は大丈夫か?

互角の戦いだったがスタミナに問題があるケロニヤが最後は力負け。

崖から投げ捨てられる時、明らかに中に人が入っていないと分かる姿に見ていて少し和んでしまう。

ウー○ VS ケロニヤ●

 

 

「俺は墓場の用心棒」

ウルトラファイト』制作第117話

1971年1月19日放送(放映第77話)

 

出会ってすぐに喧嘩を始めるシーボーズとウー。最後はウーの頭を岩に打ち付けてシーボーズが勝利。

 

「墓場の用心棒」と言うサブタイトルにシーボーズが登場していると言う事はシーボーズは怪獣墓場の用心棒と言う事だろうか? 再編集版でシーボーズはシャバにいたいからと怪獣墓場に帰るのを嫌がっていたが、『ウルトラファイト』の世界では用心棒稼業に嫌気が差して息抜きで地球にやって来ていたのかもしれない。

シーボーズ○ VS ウー●

 

 

「この勝負は貰った!」

ウルトラファイト』制作第118話

1971年1月20日放送(放映第78話)

 

セブンとケロニヤの対決。一進一退の攻防が続くが最後はセブンの逆転勝利。

セブン○ VS ケロニヤ●

 

 

「地獄までつきあえ!」

ウルトラファイト』制作第119話

1971年1月21日放送(放映第79話)

 

暴れん坊のイカルスと大怪獣アギラの戦い。

いつもやられ役のアギラだが何故か今日は頼もしくて、あのイカルスがまともには勝てないと判断して目くらまし戦法を駆使するようになる。どうやらアギラの力はイカルスより上だったらしい。いつの間にそんなに強くなった?

イカルスはアギラの隙を突いてドロップキック! するとアギラも岩の上からアトミックドロップを仕掛けるがノロノロしているうちにイカルスに逃げられてしまい自爆。結局最後は負けてしまった…。

イカルス○ VS アギラ●

 

今回の話でアギラが退場。セブンとの師弟コンビが可愛かった。セブンの別の面も見られたので、もっと活躍してほしかった。

 

 

「怪獣ハンター」

ウルトラファイト』制作第120話

1971年1月28日放送(放映第84話)

 

セブンとシーボーズの戦い。戦いの舞台が狭いので、うまく動けないシーボーズに対してセブンは速攻を仕掛けてそのまま一方的に勝利を収める。

セブン○ VS シーボーズ