読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「泣かないで、恋心」 『鉄神ガンライザーNEO2』第8話

鉄神ガンライザーNEO

「泣かないで、恋心」

『鉄神ガンライザーNEO2』第8話

2015年10月4日放送

 

前回に続いて雨でコンディションが悪いのにアクションを頑張っている話。

 

これまで主人公側のNEOやリアスマリンと戦っていたのでイマイチイメージの良くなかったZEROだが今回は物の怪達と戦い、マヨイガーに飲み込まれそうになった露伴を必死に説得すると実にヒーローらしかった。

 

マヨイガーに飲み込まれそうになった露伴だったが、時雨からアラタやスグルや結がいつも露伴の傍にいるし、未来では自分や姉は露伴から色々な事を教わったと言われ、遂にZEROによってマヨイガーから解放される。

『NEO』では行われなかった露伴の救済がここで遂に行われた。そしてマヨイガーから解放された露伴は時雨やナナが未来から2015年に来る為に必要な次元移動装置を完成させる事を決意する。

天涯孤独で『NEO』ではその心の闇からヒーローを殺そうとした男が『NEO2』ではヒーローや多くの人々を救う為に動き出すと言う展開に胸が熱くなる。

 

時雨が持ってきた勾玉のかけらでアラタの症状は落ち着く。あとはアラタの精神次第となるが…。

 

時雨は自分の父、つまり結の夫になる男の事を「今はまだ弱いけどとても強い立派な人」と語る。結が既に会っている人物かどうかについては言葉を濁したが、雰囲気を見るに既に会っている感じがする。

 

時雨とナナが使用している次元移動装置は蓄積されるエネルギーに限りがあり、今のナナの次元移動装置はあと2回で時雨のはあと1回しか使えなかった。

 

今回の話で一番の笑いどころである突如として差し込まれる謎の恋愛シーンw 朝の子供向けヒーロー作品でこのイミフな恋愛話で数分間引っ張ったのが色々な意味で凄いw(一応、後の話に色々絡んではくる話だったが)

 

未来に帰る直前にナナは「何でも屋ガンライザー」のチラシを目にし、ガンライザーをお金儲けに使ったスグルの事を「最低」と軽蔑してしまう。まぁ、本来の歴史ではアラタは再びNEOに変身していないので「何でも屋ガンライザー」の話もナナの歴史では無かったんだろうな。