読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「騒然! チャグチャグ馬コ!!」 『鉄神ガンライザー』シーズン3第7話

鉄神ガンライザー

「騒然! チャグチャグ馬コ!!」

『鉄神ガンライザー』シーズン3第7話

2013年8月18日放送

 

イヅーナはヒデージャをこの世に復活させる為に古い神社やお寺を破壊して回る事にするが、パッカーは爆弾で破壊するまでは気が乗らない。このスタンスの違いは羅刹やイヅーナが人間を恨んでいるのに対し、パッカーは人間に対して文句はあるが恨みはさほど無いのが原因。
 
チャラ男にナンパされるイヅーナ。
チャラ男、シーズン2で真面目になったと思ったらやはり元に戻ったのか。
今回のパッカーの悪戯は車を馬に変える。
しかし、チャラ男は馬でデートしようとナンパを続行。ある意味凄い。
 
今回のガンライザーとパッカーの戦いでは、いつものような第三者の視点のカメラだけではなく、ガンライザー視点やパッカー視点のカメラがあった。上手くいったかどうかは正直言って微妙だが、いつもと違う演出でマンネリ化してきた戦いに変化をつけようとしているのは伝わった。
 
ハチマンタイラーと違ってチャグマオー改は今回のガンライザーがジョーではなくてジンの変身と言う事に気付いていなかった。戦闘力に関してはチャグマオー改の方が上のようだが、知識や情報に関してはハチマンタイラーの方が上のようだ。
 
今回のマヨイガーは最初から心まで物の怪に支配されてしまっている。
「岳さん、やめて!」と結が叫ぶと岳が現れてもののけバスターでマヨイガーを捕らえる。その隙を狙ってチャグマオー改から力を受け取ったガンライザーは滝沢スイカッターを放ってマヨイガーとパッカーを倒すのであった。
と言うか、もののけバスターの歌は大丈夫なのかw かなりギリギリだぞ、これw
 
再びマヨイガーになってしまったのかと思われた岳だったが自分に出来る事を考えてその誘惑を振り切ったとの事。
岳が開発したもののけバスターはパッカーがインターネットを利用して自分の体を電気的に分解し再構築出来る事を逆手にとってパソコンからハッキング攻撃したもの。これまであったスマホに現れるぼっこやパソコン画面に現れるパッカーを利用した発明で、これは設定の繋ぎ方が実に上手かった。
 
これまで自分には戦う力が無いとして、それがジンへの反発心に繋がっていた岳だが、自分に出来る事を形にした事、ジンには理解できないパソコンと言う力を自分は持っていると気付いた事で、その辺りのわだかまりが解消される事になる。