shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「登場! 三ツ石ジン!!」 『鉄神ガンライザー』シーズン3第2話

「登場! 三ツ石ジン!!」

『鉄神ガンライザー』シーズン3第2話

2013年7月14日放送

 

パッカーとオダーズの前にイヅーナが登場。ヒデージャの右腕である狐のあやかしとの事。名前は方言の「いずいな」に由来しているらしい。登場はシーズン3からだがヒデージャの発言を聞くにシーズン2の時点で羅刹の動きを監視していたようだ。
こうしてパッカー達は今度はヒデージャに仕える事になり、イヅーナが直接の上司となる。
 
今回の舞台は小岩井農場
岳は今度こそ結と二人きりでデートと意気込むが結局はそこにジョーが加わる事になる。シーズン2ではシリアス寄りだった岳だが今回はコミカル寄り。演じる高橋洋さんが演技力があるのでどちらも上手い。
 
羅刹を倒す為にお守りの力を使い切ったジョーは二度とガンライザーに変身できない。
そこで岳は青い空の下でゲームをすればパッカーが現れる、そうしたら新しいガンライザーも現れると考える。そして岳の作戦通りにパッカーは魔力を込めた球でゲーム機を昔の玩具に変えてしまった。
シーズン2の終盤で羅刹が新しい球を出していたが、それはパッカーの手に渡っていたのか。
 
そこに人間をイジメる物の怪は絶対に許さないと言って謎の青年が現れる。そして新たなお守りを持って謎の青年・三ツ石ジンは新しいガンライザーに変身した。
変身する瞬間にジンの筋肉が増えたのが驚いた。ジョーも変身の際に筋肉量が増えていたのだろうか? それともジン特有のものだろうか? ジンのガンライザーはジョーのガンライザーより強いらしいので後者かもしれない。
 
三ツ石ジンの名前は「三ツ石神社」に由来していると思うが、シーズン3なので「三」に因んだ名前になったのかもしれない。
結とジョーの事は知っているが岳の事は知らなかったジン。確かに姫神家の結や不来方家のジョーはガンライザーの伝説に絡んでいるのだが、岳は本来はそれとは無関係な一般人であった。ジンはさほど悪意があったわけではないのだが、ここで馬鹿にされたように感じた岳はジンに対して厳しい態度をとるようになる。第一印象が悪かった。
 
ジンはずっと山で修業していたので現在の人間の文明に対して無知なところがある。
強い鬼の気配を感じたジンの祖父はジンに山を下りて結やジョーを探すよう命じたらしい。
ジョーがもう変身できない事を聞いたジンはこれからは自分が結を守ると宣言。それを聞いたジョーは一瞬複雑な表情を見せるも笑顔で握手をして結の事を託すと、ジンに自分の編み出した技を教える。この辺り、ジョーは精神的に成長したなぁと思う。
 
『鉄神ガンライザー・シーズン3』「第2話」
公式によるシーズン3第2話の配信。


鉄神ガンライザー・シーズン3 第2話<公式>