読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「強大な力の先に」 『鉄神ガンライザー』シーズン2第16話

鉄神ガンライザー

「強大な力の先に」

『鉄神ガンライザー』シーズン2第16話

2013年1月6日放送

 

「大きな鷲が羽ばたく山」にヒヒイロカネで作られたもう一つの真の鏡がある事を聞いた結はそれが「岩鷲山=岩手山」だと言う事に気付く。宮城県の桐子が気付かなかったのはともかくとして、岩鷲大学在籍のジョーは気付けよ…。
あとケンジはヒヒイロカネを探すのならヒヒイロカネレーダーを使おうよ。
 
桐子が呼び出せるのなら自分も呼び出せるはずと結は携帯電話をスマホに変えてぼっこを呼び出す。特に条件とか無く普通に呼び出せるんだ…。
 
羅刹は新たな魔力を込めた球を作り出し、それを使って真の鏡のありかを探る。
 
ガンライザーを遥かに凌ぐ力を持ちながら更なる強さを求める羅刹にその理由を問う岳。それを羅刹は「それは俺への問いか、それとも自分自身への問いか?」と逆に聞き返す。
戦いの中で強くなっていき、遂に前回の戦いではガンライザーに勝利した岳。しかし、それでも岳は戦いを止めなかった。その問いに岳は「野球だけが全てだったあの頃よりも強くなりたい」と答え、羅刹もそれが答えだと語る。
岳と話している時の羅刹の人生の指導者っぷりがカッコ良すぎる。
 
八幡平市の松川地熱発電所にやって来たジョー達。
リアスマリンが協力しなくなったジョーに対しパッカーは「2対1で勝てるか?」と挑発。戦力にならないのは分かるが、後ろではしゃいでいるオダーズも数に入れてやれ。4対1だ。
一方、ジョーの変身のお守りはどんどんと熱を発していって異常事態に。どうやら変身の力を無駄遣いしてしまったのが原因らしい。こうして見ると、パッカーとマヨイガーが何度も戦いを挑んでいったのは羅刹にとって無駄ではなかったんだな。
苦戦するガンライザーの前にハチマンタイラーが助けに入る。さらにハチマンタイラーは真の力を開放した姿であるハチマンタイラー・ダイナマイトにパワーアップ変身。地熱ボンバー・ダイナマイトで地面を割って噴き出たマグマでパッカー達を撃退する。かぐら激怒案件な必殺技だ。
 
ハチマンタイラーは桜松神社にあった真の鏡が羅刹に奪われそうになっていたので、それを回収してジョー達に渡す。
 
敗北したマヨイガーは元の姿に戻ろうとするが戻れず、意識も薄れていく。
ハチマンタイラー曰く「もう手遅れかもしれない」。