読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラ38番目の弟

ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「善と悪の間に」 『鉄神ガンライザー』第22話

鉄神ガンライザー

「善と悪の間に」

『鉄神ガンライザー』第22話

2012年3月25日放送

 

ケンジの過去編。ケンジはおばあちゃんから姫様である結を守るよう言い聞かされていたらしい。
これでジョー、結、ケンジのメインキャラ3人の過去が明かされた。血筋で選ばれているので仕方が無い面はあるが、状況を理解できていない子供達に鬼だ物の怪だ姫様だと言って必死に教えようとしているケンジのおばあちゃん達は傍から見ると異様でちょっと怖い。千年前の話に価値観が縛られていると言う点ではケンジのおばあちゃん達はパッカーや羅刹と同類とも言える。
 
ジョーのガンライザーが豪鉄剣を使うのに対抗してもう一人のガンライザーも剣を使う。有刺鉄線が巻かれた錆びた蕨手刀と言うビジュアルでちゃちい作りの豪鉄剣よりカッコ良い。(因みに蕨手刀に有刺鉄線が巻かれているのは撮影中に刀が折れたのでその修理の為)
 
苦戦するジョーを見たケンジは自分が囮になって犠牲になる事で勝利をもたらそうとするが、ジョーは皆を守るのは自分の使命だとして一人で決着を付ける。そして豪鉄スラッシュでもう一人のガンライザーを倒すのであった。
強敵感あったのだがもう一人のガンライザーはわずか2話で退場となった。ちょっと勿体無い扱いだったかも。
 
ガンライザーの正体がジョーだと知ったさくら子が登場。
ジョーに馴れ馴れしいさくら子を見て結が不機嫌になる。この前もかぐらと密かに会っていたし、意外とジョーは女性関係はだらしがないのかもしれない。
 
そのさくら子がジョー達を連れて来たのは北上市にある鬼の館。鬼に拘った博物館でさくら子は鬼剣舞について説明する。鬼剣舞の鬼は仏の化身で悪い鬼ではないと言われているらしい。
単なるモブに見えていたさくら子がいきなり話のメインに食い込んできて驚いた。
 
もう一人のガンライザーを倒された羅刹だったが鬼刃の復活を進めていた。