読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「剣の力と人の力」 『鉄神ガンライザー』第18話

鉄神ガンライザー

「剣の力と人の力」

『鉄神ガンライザー』第18話

2012年2月19日放送

 

一足遅く舞草神社にやって来た羅刹。
羅刹相手に一歩も引かなかった宮司がカッコ良い! 怒りの羅刹に魂を奪われてしまうが…。
 
ケンジは岩手メタルテクノロジーでヒヒイロカネを調べた結果、鉄によく似た成分だったので、鉄を知り尽くした南部鉄器の職人達にヒヒイロカネを託す事にする。
ケンジからヒヒイロカネを受け取った南部鉄器の工房の職人は「日本版オリハルコンと言われるあの…!」と驚く。こんなご年配の職人の口から「オリハルコン」と言う単語が出てくるとは思わなかったw
それにしてもいきなりフラッとやって来て、伝説の金属を見せて、どんなものでも真っ二つに切り裂ける剣を作ってくれと言うケンジは一歩間違えたらとんだ危険人物だw
 
一方その頃、安比高原での戦い。
封牙・龍胆丸の作りがちゃちいのが残念だが、ハチマンタイラーは鬼刃と互角の戦いを展開。そして前回の借りを返すべくガンライザーも参戦。ガンライザーのライザーガンで鬼刃の気をそらした隙に接近してガンライザーとハチマンタイラーのWアタックが炸裂。ハチマンタイラーから封牙・龍胆丸を託されたガンライザーは倒れた鬼刃に止めを刺そうとするが、スキーをしているオダーズの妨害を受けて逃げられてしまう。
まさかのオダーズの活躍!
 
戦い終わり、結はジョーをガンライザーに変身させて肩の南部鉄瓶から出るお茶を飲む。パッカーが言った通り、南部鉄瓶で飲むお茶は美味しいと言う結。味方のぼっこの事は信じられないのに敵のパッカーの言う事は信じているのが面白い。
 
新たな武器を求めるジョーだったが、ハチマンタイラーは「大切なのは魂を込める事」と言い、魂が込もっていない剣はただの鉄くずと切って捨てる。それを聞いたジョーはかぐらが言った「拳に魂を込める」と言う言葉を思い出すのであった。