読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「滝沢村の守り神」 『鉄神ガンライザー』第10話

鉄神ガンライザー

「滝沢村の守り神」

『鉄神ガンライザー』第10話

2011年12月11日放送

 

前回ラストで羅刹にさらわれた結。
途中の話から結は喧嘩するジョーとケンジの間に入って仲を取り持つようになっていたので、羅刹は結を消せばジョーとケンジは喧嘩してガンライザーチームは瓦解すると考えたのだ。
 
「人間は便利と言いながら余計な物を作っている」と言うパッカー。
まぁ、人間の基本的な生活って千年前の技術で十分できそうな気がするのだが、おそらく現代の人間はそれでは生きてはいけない体と心になっているんだろうなぁ。
 
ヒヒイロカネがありそうな場所と言う事で今回は滝沢村(現在は滝沢市)の鬼越蒼前神社へ。ここはチャグチャグ馬コの発祥地。
 
今回のガンライザーとパッカーの勝負は河童らしく相撲。ガンライザーは相撲で勝利し、そのままライザーキックでパッカーを倒す。
さすがにもうパッカーには負けなくなったが、さすがに羅刹にはまだ勝てなかった。変身解除になったジョーに羅刹が止めを刺そうとした時、滝沢村の平和を守る岩鉄拳チャグマオー改が眠りから目を覚ます。
 
チャグマオーチャグチャグ馬コをモチーフとする、馬(蒼前)の力を秘めているローカルヒーロー。秋田のローカルヒーロー超神ネイガーの仲間として2007年から活動している。
滝沢村の青年イワテ・ケンジが変身して、ネイガーの敵で秋田から岩手に侵攻してきただじゃく同盟や海外から来た敵ゼブラオーと戦うと言う内容らしい。
『鉄神ガンライザー』ではデザインが変更された「チャグマオー改」として登場している。
 
因みにパッカー大佐はチャグマオーと関わりの深いキャラであるカパラッパーのスーツを再利用して作られたキャラである。