読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu38の特撮・ヒーロー日記

ウルトラマン、鉄神ガンライザー、ゴジラ、ガメラ、アメコミ映画と色々な事を書いていくブログです。

「姫様、出陣!」 『鉄神ガンライザー』第4話

「姫様、出陣!」

『鉄神ガンライザー』第4話

2011年10月23日放送

 

ジョーは就職どころか卒業も危うかった。
大丈夫か、正義の味方君…。
 
ケンジは岩手メタルテクノロジーに勤めていて、強靭且つしなやかな究極の金属を作れと言われているらしい。どんな仕事内容を持つ会社なんだろうか…。
自分は社会人なので学生さんみたいに毎日鬼退治に行けないと、やたらとジョーの事をつっつく。自分が変身して戦えない事を気にしているらしく、自分は戦えないが武器関連で役に立つと強調したり、ジョーは変身しないと弱いと言ったりしている。
 
早池峰家は元々は遠野にある神社の神主だったらしい。
 
どうやらライザーガンを手放した状態で変身を解除すれば、ジョーの姿に戻ってもライザーガンは残ったままのようだ。そこでジョーが試験を受けている間にケンジがライザーガンの狂っていた照準を直す事になる。
 
ガンライザーの邪魔でパッカー達の計画が進まない事を聞いた羅刹は自分の魔力を封じ込めた球を渡し、より広範囲に力を及ぼせるようにする。そしてここで羅刹の目的が岩手から人間を追い出して千年前の鬼と物の怪が闊歩する世界を取り戻す事だと語られる。
因みに羅刹から渡された球を使って行ったパッカーの今回の悪戯は「肥溜めの匂いを充満させる」であった。これは地味にきつい…。パッカー曰く、化学肥料より肥溜めの方が美味い米が出来るとの事。
 
ジョーが試験で動けないので結が一人でパッカー達と戦うがさすがにピンチに陥る。そこにガンライザーが助けに入る!と言う燃えるシチュエーションなのだが演出が盛り上がらないのが残念…。
オダーズとパッカーには苦戦する事が無くなったガンライザーだが、パッカーは新兵器として尻子玉と言う爆弾を使って遠距離攻撃できるようになった。そこにケンジが手入れしたライザーガンがやって来て、照準が直ったライザーガンで逆転勝利となった。凄い久し振りの命中。
 
ぼっこが言うには3人が力を合わせないと羅刹に勝てないとの事だが、前回から色々あったジョーとケンジは遂に殴り合うほどの険悪な雰囲気に…。
そして今度も羅刹が現れなかった事に結は疑問を感じ、羅刹は何を企んでいるのかと呟く。